FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活の為の序章

DSCN1539.jpg
DSCN1530.jpg
DSCN1531.jpg


なんて言うんでしょ?僕は、元々プラモデル作成はアニメを見てカッコイイなーあんなのが欲しいなって処から入ったので
綺麗なカッコイイガンプラやファイブスター物語のレッドミラージュみたいな機体が好きだったんですね。

この発想が自分自身をがんじがらめにして妙な型にはまりこんじゃったみたいなんです、素組みから塗装に入っていく段階で
完成品にこだわってるわけですね、自分では意識してませんでしたけど今思うと明らかにしてましたね(笑)
こういう考え方が悪いわけではないと思うんですが、楽しくないわけなんですよ…楽しくないと続かないんですよね。
例えばちょっとしたミスでも凄い嫌気が出るわけなんです。
あーもう完成品に傷ができちゃったなとかね?別に誰かに見せるわけでも、売るわけでもないのにすごい落ち込んじゃうわけですね。

上記の理由が大きな理由で一度僕はプラモデル作成から撤退してます(笑)
本当は、子供の時に戦車や戦艦等を叔父に作成してもらって子供心にものすごくワクワク、ドキドキしてたんです、趣味ってこれですよね。
ストレスを発散して楽しむためにするものなんですよね、最近ふっとした勢いでまたガンプラを作成しました。
まんま、素組なんですけど久しぶりだから純粋に楽しかったんです。
楽しかったから次もやりたくなって…でもニッパーとヤスリしかないわけなんですよね!
そうなると、やたら製作のための道具が欲しくなるわけです。

以前は、製作のための道具はすべてネットかヨドバシとかで揃えてたんで…結構値段が張りました!
いろいろ、調べると100均である程度揃うらしいので、試しに行って買ってきました(笑)
これがね…なかなか使えるわけですね、それに全く同じ商品で模型屋さんだと3倍はする商品もたくさんあるんですよねヽ(´Д`;)ノ
こういった商品は、そのままだと…えっ、てなるんですがアイデア次第でかなり使えるわけなんですね。
この辺の知識が、ファントムさんの、ブログで知ったんです。
そして、何より驚いたのがプラモデル製作のコンセプトってのが、やりやすい、楽しい、楽してこうなりたい…これなんですよね(笑)
僕の、最初のプラモ製作の失敗はこの辺が違うんだと思います。
そして、今までのプラモ製作で一番大きなトラウマ…失敗したら嫌になる。 ←これなんですが、ちがうよ、失敗してもそれは味なんだよプラモ製作ってそんなんじゃないでしょ!

上記のコンセプトこれが僕の制作方法を大変化させましたね、要はねなんも考えずに楽しく作ればいいんですよ…うん!
そう考えると、今までの制作物に対する考え方もガラリと変わりましてかっこよくなくてもいいんだ面白ければいいんだってなりました。
ガンプラで言うと、過去に作ったのは見た目スッキリどちらかといえばヒーロー系みたいな奴を好んで買ってたんですが、興味が俄然湧き出したのが、脇役系やおもしろ系、かわいい系とか幅が一気に広がり出しました。

最初の作例が、壽屋のダンボーですね、プロフィールにあるやつですね、あれはフィギュアなんですがプラモデルも出てます!
簡単で作りやすく、可愛いし面白いですね。
あと今までは見向きもしなかった、ガンプラの水中MSたちですかね(笑)これは、うーん面白いです!
また、ガンプラの記事で詳細を書いてみますね!
DSCN1527.jpg

最後になりましたが、メチャクチャかっこいいと思ったシリーズがあります、マシーネンクリーガーといいます。
知る人ぞ知るってやつですかね、既に最初の発売から30年が経っているらしいですね。
イメージは、第二次大戦の欧州戦線全般の陸戦をSF風に仕上げたベースからのモデルですね、だから感覚がしっくりきます!
特にドイツ第3帝国あたりの機甲師団風の味が出てますね。
このあたりは、ゲーマーとしては昔のセガから出てた、アドバンスド大戦略っていう恐怖のクソゲーなんだけど?だから話題に出るみたいなゲーマーあたりは泣いて喜びそうですけどね、機体や兵器をマシーネンに脳内変換ができればですけどね(笑)
DSCN1535.jpg
DSCN1537.jpg
DSCN1543.jpg

これは、純粋にカッコイイですし何より新しいプラモ製作の僕の、コンセプトにぴったりです、いずれは詳しく記事をあげてみたいですね!
長々と勝手なことばかり書き連ねて申し訳ありませんが、自分勝手なブログなんでよろしくお願いします!



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。