FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニフィギュア、食玩、怪獣いろいろありますが…(笑)

フィギュアとか、食玩、ガレージキット…大きいやつから小さいのまでたくさんありますよね、全く興味ない人でも2、3体は持ってたりするんじゃないでしょうか?僕のフィギュア収集は初めはコンビニで買った、ドラゴンボールのメカコレクションだったと思います。

キャラとメカの精巧さにビックリして6種類かな?すぐに揃えたんですよね、そこから始まったのが怪獣ものでしたね(笑)

プラモデルとかと比べたらパーツが少ないしまぁ…普通は接着剤とかも使いませんし、彩色も普通は設定できてますから簡単に組めるのが多いです。
素材もいろいろありますが、多いのはレジン、ソフビ、金属このあたりですかね、金属は良いとしてレジンは経年変化で汗をかいたりしてしてベタベタしたりします、特に古いもので未開封なものとかに多いですね。
飾ってる間になる場合もありますし、同じ商品でもならない場合もありますが総じて経年するとなりますね!
対応策としては、パーツに分解して洗面器やなんでもいいですが水を入れて中性洗剤を適当に入れて、歯ブラシの柔らかめの奴でガシガシ洗うのがいいと思います、あとはそのまま放置ですね、なんとなくとれたらいいじゃんって感じです(笑)

これって多分作成時の剥離剤が表面に浮き出てくらしくて宿命らしいです、なんで気にしても仕方がないのですが上記の方法でとりあえず少しはましになります。

あとですね、組み上げるときに中には非常に複雑というか、スタイル上の問題でパーツを合わせるときに力を入れにくい、パーツが合いにくいってのがよくあります、金属製の奴はだいたい一体成型なんで問題はないですが、その他の素材ではよくあります。

こんな時には、ドライヤーですね、こいつでシューシューやると即効で柔らかくなりますのでバッチリ収まります。
こういう、フィギュアってメーカーも同じものを、ずっと販売してるわけではないのでコレクターアイテム化してるものも多いです。
もともと、シリーズのなかでレアアイテムなんかは、1箱あたりの中での封入率自体が少ないです。
1箱で、60個程度の物なら1個から2個、100個超えるものでもせいぜい2個くらいです、このへんは市場原理でレアでなくても人気があってノーマル物がレアより高値で取引される場合もあります。

こういったコレクターアイテムの物は、手に入れようとすればオークションぐらいしか方法がないです。
一般的には、参加するとしたら、ヤフオクですよね色々な物を手に入れることができますので便利なんですが、それなりに利用する場合の注意点があります。
うまく利用すれば、欲しい商品が安く手に入るのは間違いないです。
一般的には、あまり高額商品には手を出さないほうがいいですね、せいぜい10万くらいまででしょうね、それと欠かせないのが取引相手(出品者の評価のチェックですね、勿論良い評価が全てに越したことはないのですが1/10くらいの悪い評価は無視しても構わないです!)実際に取引をするとわかりますが、中にはどうしようもないユーザーもかなりいますし、子供のいたずら入札とかも少なくないので悪い評価がついている場合もあるんです!

欲しい商品を、安く落札するコツ
落札のみに絞って、僕の経験からのコツってほどでもないですが少しご紹介しますね!

① :欲しい商品を検索するときに色々な名称を使って検索する、ヤフオクで落札時に重要なのは値段ではなく競争相手の有無です最後に競争になれば値がどんどん釣り上がり、熱くなったりすると思いがけない高値の取引になったりして損をします。
出品者が、間違えて名称を入れてたり、カテゴリーを間違えてたりすると競争相手が検索漏れをして最低価格で落札できたりもします。

② :入札をするときには最初の入札者になるのが若干メリットがあります、それと最低価格ではまず落札はできませんのでこの商品ならどれくらいまで出せるのかを考慮して初めにその金額で入札をします。
いくら、オークションだから安く落とせるといっても相場はあります、競争相手だってわかっていますから相場や、価格.comで調べた金額よりも送料込で安くなるのなら得したぐらいの感覚でちょうどいいです。
あと、出品者によってはわざわざ商品説明で1円入札はやめてくれと書いている場合がありますが、この時には仕方がないですが普通なら自分の落札設定価格よりも1円多く設定して入札します。例えば、1000円なら1001円ですね!
後から、入札する物の心理として、2、3回入札して無理だと最後ギリギリのラインで入札してきます、1000円で並んでもこちらが落札権を握れます。

③ :送料の問題これはネットで買い物をする場合にはいつも付きまとう問題ですよね、ヤフオクでは個人間取引ですので送料は定額なんであまり安くはなりません。
相手が普通に信頼できうる方ならJPの定形外でほぼ充分です、JPでは実は内部では郵便物全てに渡って追跡調査があろうとなかろうとチェックしています、なので最悪不着等の問題が発生してもJP内部の問題であれば解決できます、出品者が発送していない場合は別です(笑)

④ ;とにかく競争相手にいかに諦めさせるのかが問題ですので自分のギリギリの値段を決めておいてそれを入札だめなら諦めるこれが一番です、下手に競り合うのは無駄と思います、勿論どうしても欲しいものは別ですよね。
こういう場合は一旦冷静になって本当にその商品しかないのかをネットで検索して見るのも手です、希に即時落札で出てたり売れ残りの商品があったりすることもあるからです。
ない場合は仕方がないですね、相手との叩き合い覚悟で頑張るしかないです、この場合の最後の手段は出品者が設定で延長入札をしてない場合…大体は、チェックの入れ忘れです。
これなら、最後の30秒で相手の金額を超えるまで入札します延長がありませんのでこれで勝てます、貼り付けになったりするのでめんどくさいですけどね(笑)まぁ…最近の商品はほとんど延長がついてますけどね!

とりあえず、こんなところですかね出品についてはまた今度書いてみますね!
そうそう、意外にプラモの道具とかは安く買える場合が多いですよ、それに出品者もプラモ作るような人なんでおかしな人も少ないです(笑)

追記
どうしても欲しい商品がある場合なんですが、まずヤフオク内で検索をするのですが上記に書いたようにある程度の数が出品されているのなら下記に挙げる点に注意して商品を決めて、ウォッチを入れましょう!
① :カテゴリー違いや、名称の打ち間違いでの出品物(競争相手がいない場合が多いです。)

② :落札日が、平日の昼間の時間帯等になっている物、延長入札が無い物、この場合は何度か流れた商品で自動出品されている場合が多いです。
応札の多い日付、時間帯は基本土日の夜、21時くらいから24時が最も多いのでこういう時間帯からずれている商品は競争相手のいないオークションになるケースが多く比較的楽に落札できます!

オークションって結構面白いので参加してみてくださいね!


コメント

非公開コメント

No title

これはなんかドキュメントを
読んでいるみたいで面白かったです!
アスランさん、オークションの
そーとうな達人みたいで
なぜかわかんないけど、すごく心強いwww

あ、プラモ作る人に、
おかしな人は少ないんだ?w
こんど、おかしな人の話とかも
聞いてみたいですなーw
一体どんな風におかしいのか想像がつかないw

(^∇^)アハハハハ!

そうですか?面白かったなら良かったです。
僕の経験上では、そんなにおかしい人はあまり遭遇したことはなかったんですけどね(笑)

意外にオタクな商品を取引する人は真面目だったり、シャイだったりって感じで取引そのものについてはおかしな人は少ないんですよね。なのでプラモについても同じことが言えてました。

なんで、評価さえチェックしてればエアブラシとか塗料とか、道具とかはかなり安く買えますよ…うん!
おかしな人っていうとね、まず取引をする気がない人ね、する気がないなならしなきゃいいのに何故か参加してるんですね、あとは商品説明を全く読まない人ね…これは結構いますよ!
オークションていうのは、個人間取引なんで普通の商取引ではないのですから対等の立場なんで微妙な感覚がいるんですよね!
このあたりをぶっ飛ばす人がいるんですよね、まあ他人事なんで見てると面白いですけどね(笑)

初コメ失礼します。

初めまして。この度は私のブログにご訪問&コメントありがとうございました☆
綺麗、良いとお誉めのお言葉嬉しいです! そして二次元は可愛い女の子の
独壇場ですよね(笑) アニメ大好きなのですね! 艦これは…私は
アニメは睦月ちゃん轟沈ショックでそれ以降は見ていないのですが…
それまでは見ていて、戦う女の子達が格好良かったです!

アスラン様のブログ、楽しく拝見させて頂きました。フィギュアはたくさん
持ってますが…経年化してベタベタしている物もあるので、お手入れ方法も
参考にさせて頂こうと思います! プラモ製作の「自分なりの回答が出るまで、
楽しみながら最後までやる!」というコンセプトも素敵ですね。そしてプラモに
囲まれると…よつばの小ささ、可愛さがより引き立っているように感じました(笑)

こちらこそ、お時間ありましたら…またご訪問頂けると嬉しいです。今後も
よろしくお願いします! では読んでくださり、ありがとうございました!

コメありがとうございます!

風月時雨さんご訪問ありがとうございます、そうなんですよね。
いいオッサンなんですけどね、今の仕事は忙しい時はアホほど忙しいのですが、暇なときはごそっと休みみたいなもんなんで結構趣味に没頭できたりするんですよね(笑)

よつばとダンボーは僕のプラモ復帰のきっかけでもあります。
以前は、プラモ作ってもなんか楽しくなくて作ったものにも何故か愛着がわかなくてね、それで遠ざかってたんですよね、今は楽しいですし、作例にも愛着があります!

フィギュアの手入れは一旦剥離剤が滲み出すと完全にはなかなか元には戻らないようですがこのやり方で少しはましになりますのでどうぞお試しくださいね、大きなやつ小さなやつ全く同じなのでパーツ分けしてやると良いと思います、1日ぐらいつけ置きってのもいい感じですねこちらこそ、どうぞこれからもよろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。